求人の疑問あれこれご紹介します

面接時の心得

面接を受けるときの注意点ですが、まずは身だしなみはしっかりとしておきたいです。基本中の基本ですが、ここが出来ていない人が圧倒的に多かったりします。髪の毛、髪型、服装などにおいて、しっかりと清潔感を保つことが大事です。意外と見逃す人が多いのですが、足元についても気を使うことを忘れないようにしましょう。

また、話をする時の姿勢にも注意したいところです。姿勢が悪いと言う点は面接においてはマイナスになってしまいます。話すときにはきちんと背筋を伸ばしてはっきりと言いたいことを伝えることがとても大事になります。それから、相手の目を見て話すということも大事となります。間違っても話している最中に相手から目を離すということがないように気を付けましょう。あくまでも基本的なところですから、しっかりと守るようにしたいところです。

勘違いするべきでないところとして、これは最低ラインであって、これが出来て初めてスタートラインに立つことが出来ると思っておきましょう。簡単かと思わせておいて、案外これが出来ていないという人もいます。遅刻もしないように、面接の時間10分前には目的地に着くように計画を立てて出発しましょう。1分遅刻しただけでも面接で落とされるケースもありますから、この点は特に注意したいところです。